loading
  • top
  • 自由診療

自由診療

自由診療とは、日本の公的保険制度においてはまた認可されていない医療を指します。保険診療と並行して、みなさまに医療の幅広い選択肢を提供するために、最新の医療を自由診療で提供しています。健康相談から、一人ひとりの身体を細胞レベルから見つめる分子整合栄養医学をベースにした点滴療法・「医食同源」の診療まで、さまざまなメニューをご用意しています。

自由診療は、保険診療と受診のしくみが異なっていますので、自由診療の受診を希望される方は、予約/変更/キャンセルについて、下記をご一読の上、ご承知おきくださるよう、お願いいたします。

自由診療の 初診予約/再診予約/変更/キャンセルについて

当院では一人ひとりのクライアントさんの診療に際し、病気だけでなく「その人を診る」という信念で診療を行っています。自由診療に関しては予約枠を設定し、限られた時間を最大限に活かしていきたいと考えています。

スムーズな診療のために、ご予約時間に合わせて準備をすすめていますので、予約時間の概ね10分前までにはご来院ください。道路混雑、交通機関の遅延、駐車スペース混雑等による遅刻がないよう、お時間には余裕を持ってお越しください。

1- 初診予約

・自由診療を受けるためには、治療に先立って医師の診察が必要ですので、まずお電話 0266-77-2050で初診の予約をとってください。
・初診予約の際にはお名前、ご連絡先、ご相談したい内容の概要、いらっしゃれば紹介元の医師名をお伝えください。
・初診の予約可能時間は14:30のみです。
・自由診療の初診は、1日に2人まで、14:30-15:00に限定させていただいています。
初診料(最大30分まで)は、税込5,100円です。(ただし、プラセンタ注射だけは、初診料3,100円です)
・ご相談時間が延長される場合、15分ごとに3,100円の診察料が加算されます。

2- 再診予約

・2回目以降の予約可能時間帯は、10:30〜12:00、14:30〜16:30です。(一部の点滴に関しては、予約時間が異なる場合があります)
・自由診療個別の費用のほかに、再診料として3,100円(15分以内)がかかります。
・ご相談時間を延長される場合、15分ごとに3,100円の診察料が加算されます。

3- 自由診療の予約を変更する場合

・遅くとも予約日前日(予約日前日が休診日の場合には休診日の前日)の17:30までに電話にてご連絡ください。

4- 自由診療の予約をキャンセルする場合

・予約時間の2時間前までに電話にてご連絡ください。
・予約時間の2時間前までにご連絡をいただけない場合
・ご連絡がないまま予約時間に来院されない場合には、キャンセル料が発生します。


キャンセル料は、当日の診療が予定通り行われた場合を費用を基準に、下記相当額をご請求させていただきます。

ご連絡がないまま来院されない場合100%相当額
予約時間を過ぎてのキャンセルのご連絡100%相当額
予約時間の2時間前〜予約時間までのご連絡50%相当額

※悪天候により交通機関がストップした場合、こちらの都合でご予約時間が遅れたり、日程を調整させていただいた場合は、キャンセル料は発生いたしません。

※免疫細胞療法など、自由診療のメニューで個別にキャンセルポリシーを設定している場合は、そちらを採用します。
※キャンセル料をお支払いただけない場合は、次回の自由診療のご予約をお断りさせていただくことがございます。

【ライフクリニック 自由診療のメニュー】
a. 点滴/注射
  a1. プラセンタ注射
  a2. 高濃度ビタミンC点滴
  a3. マイヤーズカクテル(ビタミンミネラル)点滴
  a4. グルタチオン点滴療法
  a5. にんにく注射

b. 最新のがん療法
  b1. がんのセカンドオピニオン
  b2. 免疫細胞療法
  b3. からだにやさしいがん治療 高濃度ビタミンC点滴
  b4. 水素吸入療法
  b5. コロイドヨード療法

c. その他
  c1. 腸内フローラ移植(糞便微生物移植)
  c2. 副腎疲労症候群外来
  c3. LOH症候群外来 メンズヘルス外来
  c4. GLP‐1ダイエット

d. 検査にもとづく解析
  d1. Freestyleリブレ 血糖値持続測定
  d2. 栄養解析

a. 点滴/注射

a1. プラセンタ注射

お母さんのおなかの中で赤ちゃんを守り、育てる役割をもつ胎盤は、栄養成分や成長因子を豊富に含んでいます。それを、肌の再生や美白に活用します。
もっと詳しく

a2. 高濃度ビタミンC点滴

点滴により、サプリメントなどで摂取するよりもはるかに多いビタミンCを体内に入れ、抗酸化力や免疫力を高めます。
もっと詳しく

a3. マイヤーズカクテル点滴

人間の体の中に存在する栄養素であるビタミンやミネラルを血管に直接投入する点滴療法で、気管支喘息、慢性副鼻腔炎、線維筋痛症などさまざまな疾病に有効です。
もっと詳しく

a4. グルタチオン点滴療法

肝臓などで生成され、酸化の原因となる活性酸素から細胞を保護する役割をもつグルタチオンは、加齢とともに生成されなくなってくるので、点滴で補います。
もっと詳しく

a5. にんにく注射

疲労回復・疲れやだるさ、倦怠感の回復に、ビタミンB群、ビタミンCなどを注射にて直接取りこむため吸収率が高く、即効性がありすぐに効果が期待できます。
もっと詳しく

b. 最新の がん療法

b1. がんのセカンドオピニオン

がん治療には、複数の選択肢があります。現在受診されている担当医以外の意見を聞いて、診療方針を決定する参考にしたい方のためのメニューです。
もっと詳しく

b2. 免疫細胞療法

ご自身の免疫細胞を抽出し、免疫力を強化したのち、からだに戻す、副作用の少ないがんの治療法です
もっと詳しく

b3. からだにやさしいがん治療 高濃度ビタミンC点滴

高濃度のビタミンCは、正常な細胞には影響を与えずがん細胞だけにはたらきかける、副作用の少ない治療法として期待されています。
もっと詳しく

b4. 水素吸入療法

水素の働き(抗酸化作用)で、老化やがんなどの病気の原因の1つでもある活性酸素を除去するほか、疲労回復にも効果が期待できます。
もっと詳しく

b5. コロイドヨード療法

コロイド化したヨードを用い、新陳代謝を活性化し、免疫力を高め病原菌やウイルスを排除し、自然治癒力を引き出す療法です。
もっと詳しく

c. その他

c1. 腸内フローラ外来 (糞便微生物移植)

崩れてしまった腸内細菌のバランスを整えるため、健康な人の腸内フローラを移植します。
もっと詳しく

c2. 副腎疲労症候群外来

副腎の機能低下によって引き起こされる しつこい疲労について ご相談ください。
もっと詳しく

c3. LOH症候群外来 メンズヘルス外来

加齢に伴う男性ホルモン(テストステロン)の低下によって引き起こされる男性更年期障害について診療します。
もっと詳しく

c4. GLP‐1ダイエット

痩せるホルモンとも言われる、小腸から分泌される「GLP-1」を定期的に摂取し無理のないダイエットをご提案します。
もっと詳しく

d. 検査にもとづく解析

d1. Freestyleリブレ 血糖値持続測定

Freestyleリブレという機器を使用して、血糖変動を「見える化」し、糖尿病の方の自己管理のサポートをします。
もっと詳しく

d2. 栄養解析

問診の聴き取りと採血により、栄養状態の解析を行います。
もっと詳しく

診療時間(内科・消化器内科・小児科)

※次回の婦人科検診予約)は9/11(土)の予定です。

MonTueWedThuFriSat第2・4
09:00-13:00
15:00-18:00

休診日:日曜日・祝日、毎月第1・3・5土曜日

お問合せ窓口: 0266-77-2050 0266-77-2050

受付時間:
 開院日の8:30〜12:30、 14:30〜17:30(土曜日をのぞく)

ライフクリニック蓼科では、一人ひとりのクライアント※と一緒に治療・健康に関して考えていくという考え方のもと、初診時には通常よりも診察に時間をかけています。
また再診時であっても、診療が通常よりも長引くこともあります。そのため、診察順番が前後したり、診察がご予約の時間と30分程度ずれることがありますが、どうぞご了承ください。

※ライフクリニック蓼科ではみなさんをお名前でお呼びします。また院内で医療者が話す時には患者ではなくクライアントとお呼びしています。これは私たち自身がいつでもこのことを忘れないようにするためです。

事前の診療予約やお問い合わせはこちら: 0266-77-2050 0266-77-2050

長野県茅野市豊平3317-1 アクセス

お知らせ

2021.07.19
【重要】新型コロナワクチン予防接種 予約について
2021.07.13
8月13日(金)~16日(月)まで休診になります。
2021.07.13
祝日変更にご注意ください
2021.07.13
7月21日(水)/8月11日(水)は午後休診となります。(※ご予約の方を除く)
2021.07.13
7月16日(金)は午前休診となります。(※ご予約の方を除く)
2021.07.02
休診日のご案内

お知らせ一覧

保険診療
健康診断/人間ドック
自由診療
検査