loading
脳梗塞・心筋梗塞発症リスクを評価する検査

LOX-index®検査

LOX-index®検査は自由診療での検査になります。

LOX-index®検査とは

LOX-index®は、脳梗塞・心筋梗塞発症リスクを評価する最新の指標です。日本国内で行われた、約2,500名を約11年追跡した研究成果がベースになっております。この研究から、sLOX-1(可溶性LOX-1:血中に放出されたLOX-1)とLAB(LOX-1 ligand containing ApoB)から得られる解析値が、今後10年以内の脳梗塞・心筋梗塞発症率に大きく関与する事がわかりました。脳梗塞発症率で約3倍、心血管疾患発症率で約2倍となり、これら2つの疾患の発症リスク評価検査としては、唯一の検査です。

動脈硬化は、血管内皮細胞の機能障害が出発点だと言われています。LOX-1は血管内皮細胞に存在する変性LDLのレセプターです。LOX-1と変性LDLが結合すると血管内皮細胞に慢性的な炎症状態が生じ、これが動脈硬化の原因であることが分かりました。

LOX-index®は、血液中の変性LDLと血中に放出されるsLOX-1(soluble LOX-1)から測定し算出する指標で、血管壁の硬化状況・硬化リスクを把握することが可能です。

脳梗塞・心筋梗塞が心配な方に

こんなあなたは要注意!!

  • ご家族で脳・心筋梗塞にかかった人がいらっしゃる方
  • 高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病にかかっており、動脈硬化が気になる方
  • 40歳以上の働き盛りの方

ロックスインデックス(LOX-index)はどんな検査?

血液中の酸化変性LDLとsLOX-1を検査することで将来の脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクを評価する血液検査です。将来のリスクを把握し、脳梗塞・心筋梗塞の発症を予防して頂くため、是非お受け頂く事をお奨め致します。

料金

LOX-index®検査 料金 13,770円(税込)
※健康診断・人間ドックのオプションでの料金となります。

LOX-index®検査のみ実施の場合には、16,870円(税込 15分までの結果説明含む)となります。

検査の流れ【健康診断・人間ドックのオプションとして実施の場合】

健康診断・人間ドックのオプションとして、同日に採血を実施します。また同日に問診票など必要書類の記入を行います。
検査結果は、健康診断・人間ドックの検査結果とともに郵送またはあらかじめご予約いただいた結果説明時にご説明いたします。

検査の流れ【LOX-index®検査のみ実施の場合】
1回目の受診日

お電話でご予約の上、ご来院ください。
お電話でのご予約の際には、「LOX-index®検査希望」とお伝えください。来院後、採血と問診票など必要書類の記入を行います。

2回目の受診日

概ね3週間後にご予約をいただき、結果をもとに医師より結果説明(15分まで)を行います。
15分以上の結果説明となる場合には、再診料(3,100円・税込 15分毎)が別途かかります。

お願い

LOX-index®検査は、採血を行い、検査機関にて検体を検査します。その際に稀に検体エラーといって、うまく検査できないことが起こることがあります。その際には、再度採血をさせていただき、再検査を行うこととなります。お手数ですが、再来院をいただくこととなります。
また、途中でのキャンセルはできません。クライアント様の希望による中止の場合、返金はいたしかねますのでご了承ください。

ご予約(完全予約制)/ ご相談

予約を希望される方は必ずこちらをご一読のうえご連絡ください。
予約の変更・キャンセル・遅刻について

予約・相談窓口

0266-77-2050

受付時間

  • 月曜日から金曜日
    午前
    8:30~12:30(診療開始 9:00)
    午後
    14:30~17:30(診療開始15:00)
  • 第2・4土曜日
    午前
    8:30~12:30(診療開始 9:00)

休診日

  • 日曜日・祝日
  • 第1・3・5土曜日

長野県茅野市豊平3317-1

アクセス

お知らせ

過去のお知らせ